{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

販売期間
2024/06/24 00:00 〜 2024/06/30 23:59

夏の出雲和紙 御朱印

900円

送料についてはこちら

販売終了しました

御神縁のある出雲和紙を用いた 季節ごとに 和紙の色彩が変わる特別な手書き御朱印 こちらは 夏の土用入りの7/18木までの 【 夏.ver 】でございます。 四季を暦で見てみると ◆ 春:立春 ◆ 春の土用(18日間) ◆ 夏:立夏      → 今回ココ ◆ 夏の土用(18日間) ◆ 秋:立秋 ◆ 秋の土用(18日間) ◆ 冬:立冬 ◆ 冬の土用(18日間) というサイクルで 季節は巡っていきます。 この季節の移り変わりに対応した 色彩の出雲和紙に 一体一体、直書きで奉書している 御朱印となります。 今回は、立夏から夏土用までの 期間限定でございます。 今回は「赤色の出雲和紙」を用い 文字色を、夏の配色で奉書し 朱雀の色を夏に向けた配色で押印しています。 諫早神社の御祭神でもある 出雲の神々のご加護と 陰陽五行や四神相応をもとにした 季節の色彩のご加護を お受けいただけましたら幸いです。 ◆出雲和紙 「神々のふるさと」 といわれる出雲の八雲町で 生産される手すき和紙「出雲和紙」 素朴で、美しく、強靭さを 合わせ持った御神気やどる和紙です。 出雲和紙の特徴は 原料の持ち味を、 最大限に活かしていること。 植物繊維の持つ特色を 十分に発揮するように 心がけてつくられていて 力強く堂々とした風合いは まさに、出雲の神々を感じる ことのできる和紙と言えます。 ◆季節の色彩 立春・立夏・立秋・立冬から始まる それぞれの季節。 「夏」は陰陽五行の特性で見ると 色は「赤色」 聖獣は「朱雀:すざく」 となります。 歴史の英知が詰まっている 陰陽五行のご加護を宿した 御神符となっております。 通常は、神社の授与所だけで頒布していますが 期間限定で遥拝授与所にて頒布いたします。 〇 奉書する日付は、お申込み日に限らず「令和6年6月25日」となります。ご了承ください。 〇 お届け(ご納品)についてはお時間をいただいております。あらかじめご了承のうえお申込みください。 〇 当神社オリジナル御神饌は付きません(御神饌はご来社での頒布時のみ) 〇 御朱印符(すべて手書き、朱印手押し) 〇 凡そのサイズ:縦14.5cm × 横10.5cm(一体一体サイズが異なりますので、あらかじめご了承ください) 〇 画面で表示される色合いと、実際の色合いは、異なる見え方をする場合もありますので、あらかじめご了承ください 〇 原則、おひとり様五体まで

セール中のアイテム