{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

やぶさめ的中お守り(貴重な当たり的の御守)

¥1,100 税込

送料についてはこちら

【 やぶさめ的中お守り 】 800年前の鎌倉時代から続く 諫早神社の「流鏑馬:やぶさめ」 一時途切れていましたが 多くの皆様のご協力により 復活をしました。 流鏑馬の技術は 大きく2つと言われています。 一つは弓の技術。 弓を引き、的に狙いを定めて矢を放つ いわば「静の動き」です。 それに対して もう一つの技術は 馬に乗る技術、馬術。 疾走する馬の動きを 最大限引き出しつつ制御する いわば「動の動き」です。 この 「静と動」のバランス 「静と動」の調和が 流鏑馬の醍醐味とされます。 . . 「静と動」が極まって はじめて射抜かれる「的」 この射抜かれた的は 「当たり的」と言って たいへん縁起のよい ご利益のあるものとして ご参拝の方に お頒かちされることがあります。 . . このたび この当たり的を 雅なお守り袋にお納めした 「やぶさめ的中お守り」を奉製しました。 射抜かれた当たり的には 神様の宿るオリジナル印を 一体一体手押しで押印しています。 当たり的に限ったものを 使用しております関係で ご用意できる数に限りがあります。 「当たり的」のご加護を お受けになりたい方、お求めくださいませ。 . . どなた様でも お受けできるよう オンライン遥拝授与所でも ご用命いただけます。 どうぞ、お手元で ご加護をお受けください。 〇 ご神前にて御霊入れのお祓いをしております。 大切にお取り扱いください。 〇 お守り袋の紋様は一体ずつ少々異なりますので、あらかじめご了承ください。 【サイズ】 お守り袋:タテ約10cm×ヨコ約6cm